流行りの加圧シャツを徹底比較。使われている繊維から実際使った感想まで余すとこなく伝えていきます。自分に適した加圧シャツを見つけろ!

加圧シャツ大百科〜自分に合った加圧シャツ選びをサポートするサイト〜

ウルトラシックス

ウルトラシックスに下半身用は無い?下半身も効率よく刺激する方法とは?

投稿日:2017年7月24日 更新日:

みなさんは、今の体に満足していますか?

ほとんどの人が、今の自分の体型に満足していないかと思います。社会人になり、何かと忙しくなったあなたに付きまとうのは、付き合いの接待や飲み会など。そんな生活を続けていると、食事にも偏りが出てしまいますよね?

食事が偏り、しかも毎日ヘトヘトで運動できない生活を続けていると、いつの間にか「メタボ予備軍」になってしまいますよ。

そんなあなたにオススメなものが加圧シャツです。
加圧シャツは、適度な加圧を体に与えることにより、筋肉自体が負荷を与え、筋肥大促してくれるシャツになります。

そんな加圧シャツの中でも今回は、ウルトラシックスと言う商品の疑問、「下半身用があるのかどうかについて紹介していきましょう。

ウルトラシックスとは一体何だろう

そもそも、ウルトラシックスとは、一体どんなシャツなのか知っていますか?ウルトラシックスは、一流アスリーコーチ監修で作られた商品で、着るだけで体幹と筋力を育成し、24時間矯正加圧運動が出来るシャツです。

そんなウルトラシックスの特徴について知っていきましょう。

ウルトラシックスの特徴とは

ウルトラシックスは“スパンデックス繊維”を利用した、大変伸縮性のあるシャツです。そんなスパンデックス繊維とは、どのような素材か知らない方も多いかと思います。

実はスパンデックス繊維は、みなさんの身近にも存在する繊維になんです。スパンデックス繊維は別名「ポリウレタン繊維」と言います。つまりみなさんの身近にあるタイツや、競泳水着などにも使用されている素材になるんですよ。

そんなスパンデックス繊維を使うことで、体に適度な加圧をかけることが出来ています。

ただ使っているだけじゃない?

そんなスパンデックス繊維をただ使っているわけではありません。ウルトラシックスは、“筋肉繊維沿強縫製”と言われる人口工学に基づいた縫製方法で、筋肉の繊維に沿って加圧をかけることに成功しています。

そのため、通常の加圧シャツよりも筋力アップが効率的に出来るんです。

そんなウルトラシックスには、下半身用はありません。しかし、上半身だけではなく、下半身の筋肉を鍛えることで、ウルトラシックスの効果を高めることが出来ますよ。

ウルトラシックスを着て上半身だけではなく下半身のトレーニングをしよう

そんなウルトラシックスは、着るだけでも効果はありますが、筋トレや運動を取り入れることで、更に効果を発揮することが出来ます。

その中でもオススメな場所は、腹筋や胸筋もそうですが、下半身のトレーニングも必要ですよ。そこで私がオススメするトレーニングを紹介していきましょう。

腹筋を鍛えていきましょう

まずは腹筋を鍛えていく方法を紹介していきましょう。オススメな腹筋を鍛えていく種目は、クランチとレッグレイズです。

腹筋は自重トレーニングがメインとなってしまうため、負荷が少なくなりがちですが、回数と休憩時間を短くすることで、しっかり負荷を与えていくことが出来ますよ。

クランチのやりかた

  1. 背中全面が床につくように仰向けになり、膝を立てる
  2. 胸の前または頭の後ろに手をセットして準備完了だ!
  3. 息を吐きながら、おへそを覗き込むように上体を起こしていく
  4. 胸と膝が付くくらいまで上体を起こしたら、息を吸いながら元の姿勢に戻していく
  5. 繰り返し行っていく

レッグレイズのやりかた

  1. 床に仰向けになる
  2. 手を体の側面で固定して準備完了だ。
  3. 体が直角になるように、脚を上げていく
  4. 床ギリギリまでゆっくり脚を下ろし、繰り返していく

上半身の筋肉全体を鍛えていくオススメメニュー

実は上半身の筋肉全体を、鍛えることが出来る種目があります。その種目は、“ティップス”と呼ばれるトレーニング種目です。

この種目は『上半身のスクワット』と言われるほど、上半身全体に刺激を与えることが出来る種目です。ウルトラシックスを購入したときは、是非行ってみてください。。

ディップスのやりかた

  1. 平行棒や椅子などに腕を立てて体を支えます
  2. 足はクロスさせて曲げましょう
  3. 上半身を少し前傾姿勢になります
  4. ゆっくりと肘を曲げながら体を落としてきます
  5. 肘が90°になったら、肘を伸ばし元の状態に戻す

下半身の筋肉を鍛えていきましょう

実は、下半身って上半身の筋肉よりも大きい筋肉が密集しているんです。そのため、ウルトラシックスで上半身に刺激を与えながら、下半身を鍛えていくことで体全体を鍛えていくことが出来ます。

その中でもオススメなトレーニングがスクワットです。スクワットは下半身全体を鍛えていくことが出来るのでオススメですよ。

スクワットのやりかた

  1. 肩幅よりやや広めに足を開いて立ちましょう
  2. 胸の前で両腕を組んで準備完了です
  3. ややがに股気味に膝を開き、ゆっくりと膝を下ろしていきます
  4. 太ももの裏側が床と平行になるま下げたら、ゆっくりと膝を伸ばし元の姿勢へ戻ります
  5. 繰り返し行っていきましょう

まとめ

ウルトラシックスに下半身用はありませんが、下半身の筋トレをすることで、加圧シャツの効果を最大限に発揮することが出来ます。更に脂肪燃焼効果も高めることが出来るので、オススメですよ。

また、ウルトラシックスを着た状態で、腹筋ローラーでトレーニングするのもオススメです。腹筋に強い刺激を与えていくことが出来るので、是非一度試してみてください。

ウルトラシックスは、みなさんの理想の体型へと導いてくれます。モテ期をつかみ取るためにも、加圧シャツを着てトレーニングを行なっていきましょう!

-ウルトラシックス

Copyright© 加圧シャツ大百科〜自分に合った加圧シャツ選びをサポートするサイト〜 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.