流行りの加圧シャツを徹底比較。使われている繊維から実際使った感想まで余すとこなく伝えていきます。自分に適した加圧シャツを見つけろ!

加圧シャツ大百科〜自分に合った加圧シャツ選びをサポートするサイト〜

ウルトラシックス

ウルトラシックスで鍛える筋肉とは?筋肉痛を狙って鍛えていきましょう

投稿日:2017年7月26日 更新日:

「ぽっちゃりしたおなかを何とかしたい」
「細マッチョになりたい」

夏が近づき露出が増えてくると、自分の体型を何とかしたいと思い始めるはずです。

社会人として過ごしているあなたは毎日仕事に追われて、筋トレだけではなく自分の趣味をする時間すら作ることは難しいですよね。

その上、付き合いの食事会や飲み会などに参加することが多く、食生活も乱れてしまいいつの間にかメタボに近いぽっちゃり体型に・・・。

しかしそんなあなたでも、自然と理想の体型に近づくことが出来る物があります。聞いたことがあるかと思いますが、その名は「ウルトラシックス」と言う加圧シャツです。

今回は、ウルトラシックスで鍛えることが出来る、筋肉の部位について迫っていきたいと思います。

ウルトラシックスっていったい何者?

そもそも、ウルトラシックスとは一体どのようなシャツなのか、気になりますよね?そこでまずは、ウルトラシックスの特徴をおさらいしていきましょう。

ウルトラシックスの公式サイトから特徴を見ましょう

まずは公式サイトから見る、ウルトラシックスの特徴を知っていきましょう。ウルトラシックスの公式サイトでは、

『着るだけ24時間強制加圧運動効果』
『着るだけで腹筋300回』

なんてキャッチフレーズがあります。
その効果が本当だと、ダイエットや筋トレの常識が変わっていきますよね。

ウルトラシックスの特徴って何?

そんなキャッチフレーズを支えているウルトラシックスの特徴、それは強い加圧力にあります。この加圧力の根本的なところにあるのは、「加圧トレーニング」と言うトレーニング方法があります。

この加圧トレーニングを一言でいうと、血流を制限して行う筋トレ法です。

血流を制限すると筋肉は酸素武徳となり、通常よりも過酷な状況に追い込まれます。ですから、軽い負荷の運動でも高強度の筋トレと同じような運動効果を得ることが出来るんです。

しかし、加圧トレーニングは専用のジムで行う必要があるほど、危険が隣り合わせの方法になるんです。そのため、自己流で加圧トレーニングを行なうと、冷感や目まい、静脈血栓などの症状が出てしまいます。

しかし加圧シャツは、そんな加圧トレーニングの理論を基盤としているため、着用して体を締め付けることで、加圧トレーニングの効果を得ることが出来ます。

加圧力を実現できている訳とは?

そんなウルトラシックスの加圧力を実現できているのは、その縫製方法にあります。ウルトラシックスは、加圧力を高める「筋肉繊維沿強縫製」と言う縫製技術が取り入れられているんです。

これは、人体工学に基づき繊維を編み込むことによって、超効率的な加圧を実現しています。その効果は、ほかの加圧シャツよりもかなり強度が高いと、公式サイトでは紹介しているんです。

ウルトラシックスで鍛えることが出来る筋肉を知りましょう

 

 

そんな

『着るだけで腹筋300回』

なんて言われているウルトラシックスは、実際にどこの筋肉に刺激を与えていくことが出来るのでしょうか。そこで、実際に購入し着用してみました!

公式サイトで紹介している筋肉とは?

ウルトラシックスを販売している公式サイトを見てみると、加圧される筋肉は上半身全体と言われていますが、特に

  • 腹筋
  • 胸部
  • 背部

の3つに加圧が集中するそうです。
特に、腹部にはかなり加圧されるとのことで、そのためか『腹筋300回』と紹介されています。

実際に購入してみて負荷を感じた筋肉を紹介します

ウルトラシックスを実際に着用してみたのですが、確かに加圧を感じることが出来た筋肉は、腹筋・胸部・背筋の3つでした。

しかし、腹筋に強い加圧がかかったわけでもなく、どちらかと言うと、胸部に圧力がかかったかなと言う印象です。

わかりやすく言うと、下の様な加圧力の差が出ていました。

胸部>腹部>背部

腹筋に強い加圧力がかかると聞いていた反面、少々がっかりした部分が強かったです。

ですが、長時間着用することが出来るので、インナーシャツとして使うだけで、効果を得ることが出来ました。

更に、軽度の筋トレを行なってみたのですが、ウルトラシックスの効果を最大限に発揮することができ、いつもよりも筋肉を使った実感がありましたよ。

筋肉が発達する仕組みを覚えておきましょう

筋肉は筋トレや運動による疲労・損傷から、栄養補給や休養による回復・修繕を経て、より強く発達する仕組みになっています。

より魅力的な体型を作り上げていくためには、疲労・損傷の部分も大切ですが何よりも回復・修繕が重要になりますよ。

つまり、ウルトラシックスを24時間着用せず、筋肉が休む時間を設けるようにしてください。

まとめ

ウルトラシックスは、みなさんの体型を理想へと導いてくれる、相棒となってくれます。特に割れた腹筋や、分厚い胸板づくりに大きく貢献してくれる存在です。

そんなウルトラシックスは、インナーとして着用しても大丈夫ですが、軽度の筋トレを行なうことで、更に効果を発揮してくれますよ。

あなたの体型が理想へと近づき、周囲を魅了する体型を手に入れることを心から祈っています。モテ期をこの手につかみ取りましょう!

-ウルトラシックス

Copyright© 加圧シャツ大百科〜自分に合った加圧シャツ選びをサポートするサイト〜 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.